2016年04月30日

焚火で餃子を焼き薪に乗せる

P4280019.JPG
冷凍餃子は進化した
P4280023.JPG
割ったばかりの薪、表面はバーナーで焦がしておく、木の香りだけでなく消毒も兼ねる
P4280025.JPG

関連する過去のブログ
・森遊会…秋の焼き物教室
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 火…炭焼き/料理

2016年04月29日

災害時にも使える薪ストーブ

P4280005.JPG
簡単な構造で周りには石が入っている
P4280007.JPG
薪は細く割っておく必要がある、薪でなくとも細長いものであればいい
P4280008.JPG
上昇気流でどんどん燃える
P4280035.JPG
電気を消せばこの通り、暖でも調理でも…

関連する過去のブログ
・豪快…丸太のロウソク(後編)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 火…炭焼き/料理

2016年04月28日

カープ観戦(4月27神宮)

P4270007.JPG
相模大野を17:25の急行で出発、外苑前で買い物、それでも18:10到着
P4270013.JPG
今年はエースマエケンがMLBへ行ってしまったにもかかわらず勝ち進んでいる
打撃が好調、これでマエケンがいれば…難しいものだ
P4270016.JPG
初回のツーランは見られなかったが、その後の6点でしっかり盛り上がった
P4270014.JPG

P4270100.JPG

P4270022.JPG
野村完封
P4270030.JPG
試合時間も3時間と短く、自宅に着くころには雨が降り出した
今シーズン初観戦としては最高の試合

関連する過去のブログ
・カープ観戦(7月30神宮)


posted by 森の旅人 代表 at 10:06| 日…単なる日記

2016年04月27日

森遊会…2016年度第1回定例活動(筍駆除編)

P4240041.JPG
4月24日は11名が参加して新年度の活動開始
後半は竹林に移動して筍の駆除
4月の初旬から大量に出ていた筍は大半は知らない方々に駆除していただいた(市の所有地なので盗掘行為になるが)
残りもしっかり駆除しておかないと全て竹に成長したのではもとの荒れた竹林に戻ってしまう、伐採が大変だ
P4240035.JPG
伐って置かれた大木の隙間は掘ることができなかったのだろう
これは切って駆除する
P4240045.JPG
その大木をどかしてみるとこの通り、これも曲がりながら立派な竹になる
P4240044.JPG
掘り方を説明してくまなく駆除する
P4240050.JPG
まだこんなに残っていた
P4240058.JPG
朽ちた丸太の下にはこんなお宝も
P4240065.JPG
霧雨はとっくに上がり、ご苦労さまでした

関連する過去のブログ
・森遊会…2016年度第1回定例活動(除伐後片付け編)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 月…天体/環境/フィールド

2016年04月26日

森遊会…2016年度第1回定例活動(除伐後片付け編)

P4240023.JPG
4月24日は11名が参加して新年度の活動開始
昨年度伐った木々が滑走路に山積みになっているのでこれを片づける
P4240019.JPG
下側の斜面は木々を落としてもいいようにあらかじめ伐っておいた
大量の木々は2〜3年で腐敗して土に戻りまた新たな広葉樹が自然と生えてくる
P4240024.JPG
木々はなくなった、次回は滑走路上の腐葉土を取り除いて完成だ
P4240008.JPG
参加した子供たちも朽ちた丸太を片づけたり、腐葉土を移動したり、よく手伝ってくれた

関連する過去のブログ
・森遊会…2016年度第1回定例活動準備
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 月…天体/環境/フィールド

2016年04月25日

森遊会…2016年度第1回定例活動準備

P4220029.JPG
2016年度第1回定例活動となる4月24日は除伐した木々の後始末を予定している
伐った大量の木々を斜面に移動させるにあたり、その斜面を除伐しておかなければならない
P4220030.JPG
前が見えない状況がおよそ50m
P4220032.JPG
それでもチェンソウを使って3時間で除伐した
P4220034.JPG
右側に積んである木々を左側の斜面に落とす
P4220039.JPG
よくもまあここまで明るくしたものだ
P4220049.JPG
ちょっとわかりにくいがここがスタートで50m伐った

関連する過去のブログ
・森遊会…早朝に巣箱を観察しました
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 月…天体/環境/フィールド

2016年04月24日

森遊会…早朝に巣箱を観察しました

P4220003.JPG
4月22日午前5時20分八王子市久保山町に到着、1時に就寝、4時に起床、自宅を4時半に出た
森遊会の活動では近隣企業の駐車場を使わせていただいているが、平日のためそれは避けた
早朝のため目の前の商用施設に置かせていただいた、後でお弁当を買うなどしっかり恩返し
P4220006.JPG
教員1名、中学生(ボランティア部)9名、森遊会メンバー2名、私を含めて13名が集合
中学校の学区が広いため車で送迎される生徒さんもいた
P4220007.JPG
森を回りながら計12か所の巣箱を双眼鏡で観察
P4220008.JPG
気温が低いのか、出入りは見られないが、巣箱の穴が削られており、使われていることは確かだ
P4220012.JPG
これから5〜6月にかけて卵が孵ると出入りが激しくなる
巣箱の位置と観察の仕方を伝えておく
P4220018.JPG
結局今回は出入りは見られなかったが、周りを野鳥が飛んでおり心配はなさそうだ
P4220021.JPG
カメラ操作もOK
P4220025.JPG
筍にびっくり
P4220028.JPG
西玉神社…こんなところに神社が…地元の人にもあまり知られていない

関連する過去のブログ
・森遊会…巣箱撮影用カメラを寄贈いただきました
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 月…天体/環境/フィールド

2016年04月23日

森遊会…巣箱撮影用カメラを寄贈いただきました

P4170001.JPG
2015年11月に地元の市立石川中学校ボランティア部の皆さんが設置した巣箱を双眼鏡やデジカメで観察・記録することにする
そこで森遊会のメンバーに望遠機能が充実しているデジカメを寄贈いただけないか連絡したところ、1台が届いた
P4170003.JPG
箱あり
P4170007.JPG
ほぼ新品、メモリーカードや電池まで付けていただいた
望遠機能は申し分ない

関連する過去のブログ
・森遊会…11月の活動は巣箱の設置(前編)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 月…天体/環境/フィールド

2016年04月22日

小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース…春 秦野エリア〜ゴール)

P4154421.JPG
命徳寺の庭と山門は必見
P4154426.JPG

P4154434.JPG
このクスノキも必見
P4154435.JPG
水無川で一休み
P4154440.JPG
弘法の清水で一休み
P4154450.JPG
ヤマビル広場で解散

関連する過去のブログ
・小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース…春 マイナー休憩スポットその1)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 36.鶴巻温泉〜秦野駅

2016年04月21日

小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース…春 マイナー休憩スポットその2)

P4154335.JPG
弘法山に登る途中の絶景スポット
P4154337.JPG
丸太のベンチもある
P4154342.JPG
弘法山山頂にて
P4154345.JPG

P4154383.JPG
弘法山公園には至る所にベンチがある
P4154398.JPG
展望台から
P4154401.JPG
必見…

関連する過去のブログ
・小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース…春 マイナー休憩スポットその1)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 36.鶴巻温泉〜秦野駅

2016年04月20日

小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース…春 マイナー休憩スポットその1)

P4154290.JPG
コースの序盤、市街地が見渡せる”おおね台すがわら公園”
P4154289.JPG
こどもたちの声が絶えない
P4154298.JPG
コースのまだまだ序盤、里山エリアの入り口にある”谷戸公園”
P4154300.JPG
100平方メートルほどのかわいい公園
その名の通り、住宅地の前は谷戸だったことがうかがえる
P4154311.JPG
コースもようやく中盤、自興院
P4154312.JPG
社殿は工事中だった

小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース)

関連する過去のブログ
・小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース…春 お花編)

posted by 森の旅人 代表 at 08:24| 36.鶴巻温泉〜秦野駅

2016年04月19日

小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース…春 お花編)

P4154278.JPG
鶴巻中学校のあたりから、弘法山方面をバックに
P4154280.JPG
大根の花
P4154283.JPG
サクラはまた来年
P4154286.JPG
わざわざ植えているわけではないらしい
P4154297.JPG
こちらは自治会の方が入れ替えている
P4154326.JPG
登山道にあったカラスウリ、冬を越すと色が落花生のようになる

関連する過去のブログ(1年前にレポートした同じエリア)
・小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅順コース〜その5)
posted by 森の旅人 代表 at 07:02| 36.鶴巻温泉〜秦野駅

2016年04月18日

小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース…春 クッキー編)

P4154418.JPG
買ってみることにした
P4154419.JPG
品薄という
P4154420.JPG
これで90円はお得だ

関連する過去のブログ
・小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース…春 めんようの里編)
posted by 森の旅人 代表 at 10:33| 36.鶴巻温泉〜秦野駅

2016年04月17日

小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース…春 めんようの里編)

P4154364.JPG
4月15日はふれあい歩道を歩く・・・
P4154362.JPG
菜の花が好物とは知らなかった
P4154355.JPG
毛を刈られて寒そうだ
P4154369.JPG

P4154370.JPG

P4154376.JPG

P4154378.JPG
近接するコナラ林が皆伐されている、秦野市の事業のようだがこの跡はどうするのか?見守ってゆく

関連する過去のブログ
・小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 36.鶴巻温泉〜秦野駅

2016年04月16日

小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅…春 おまけ編)

P4154271.JPG
ふれあい歩道を歩いたのは4月11日
その後、15日に家族でコースの終盤にあるイチゴ狩りに出かける
P4154250.JPG
例年、ゴールデンウイーク明けまで楽しめるそうだ
P4154248.JPG
何もつけなくとも十分に甘い
P4154251.JPG
大きくて赤いものは探すのがちょっと大変だ
P4154268.JPG
気合の違いか…

関連する過去のブログ
・小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅…春 休憩スポット編)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 35.鶴巻温泉駅

2016年04月15日

小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅…春 新発見編)

P3300532.JPG
2015年春のサクラ
P4114155.JPG
駅前の再開発で全て伐られてしまった
P4114175.JPG
里山にて
P4114177.JPG
養国院のイチョウ(と思われる)思い切って切ったものだ
P4114185.JPG
菜の花と梨の花
P4160976.JPG
2015年の八重桜
P4114195.JPG
2016年…何もない
P4114207.JPG
コースから少し外れたところに大学の看板を発見、厚木キャンパス以外にも農場を持っている
P4114209.JPG
反対側には女子短大のキャンパスも
P4114211.JPG
但しこのキャンパスまではバスが寂しい、どうやって通うのか?
P4114239.JPG
鶴巻温泉駅の再開発
P4114240.JPG
またサクラを植えるようだ

関連する過去のブログ
・小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅…春 休憩スポット編)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 35.鶴巻温泉駅

2016年04月14日

小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅…春 休憩スポット編)

P4114158.JPG
4月11日はふれあい歩道を歩く・・・鶴巻温泉駅を出発して間もなく公営「弘法の里湯」旅館を買い取って改装したという
今回、小田急さんからお願いされたのは、以下4つのスポットを探すこと
・親子で楽しめる
・博物館
・一息ポイント
・祭りイベント(年間)
P4114165.JPG
あおねの道でモニュメントを見ながら一休み
P4114191.JPG
コースの途中、いたるところでミカン狩りができる
P4114218.JPG
神社に隣接する博物館
P4114219.JPG
郷土資料を大切に保存する、地元神社の使命かもしれない
P4114223.JPG
東名高速沿いの公園、遊んでいる人を見たことがない…
P4114225.JPG
比々多小学校のそば、246号沿いにJAの販売所がある、立ち寄ってみよう
P4114236.JPG
田園地帯にあるいちごハウス、まさに親子で楽しめそうだ

関連する過去のブログ
・小田急沿線自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 35.鶴巻温泉駅

2016年04月13日

小田急沿線自然ふれあい歩道(伊勢原駅…岡崎城跡〜春 おもしろ編)

P4114074.JPG
伊勢原駅前のお花屋さん
P4114076.JPG
かなり満腹になる
P4114126.JPG
VW純正だろうか?
P4114083.JPG
本当に使われているのか?投函するのが怖い
P4114144.JPG
このベンチはなんだろうと…
P4114141.JPG
すぐ横に親子向けのお店が…

関連する過去のブログ
・小田急沿線自然ふれあい歩道(伊勢原駅…岡崎城跡〜春 休憩スポット編)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 34.伊勢原駅…岡崎城跡

2016年04月12日

小田急沿線自然ふれあい歩道(伊勢原駅…岡崎城跡〜春 休憩スポット編)

P4114078.JPG
4月11日はふれあい歩道を歩く・・・伊勢原駅を出発して間もなく下原公園
今回、小田急さんからお願いされたのは、以下4つのスポットを探すこと
・親子で楽しめる
・博物館
・一息ポイント
・祭りイベント(年間)

P4114119.JPG
このコース、距離は7.5キロと長いものの田園や里山が続きすべてが一息ポイント
親子で楽しめるといえばコース中盤にある釣り堀だろうか、この日も親子一組が釣りをしていた
P4114121.JPG
サクラの花は終わり、平日の昼間のため人影はなし
P4114131.JPG
石器時代の住居跡というがどこがそうだったのかわからない
P4114142.JPG
伊勢崎駅入口交差点を左折して線路に向かって左側に親子で楽しめる店を発見
レポートに加えておこう

関連する過去のブログ
・小田急沿線自然ふれあい歩道(伊勢原駅…岡崎城跡)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 34.伊勢原駅…岡崎城跡

2016年04月11日

モンベルフェア横浜2016(後編)

P4100008.JPG
正直言って、ここまで過保護である必要はないだろう
P4100009.JPG
衛生的でいいと思います
P4100012.JPG
数多くある農園で何故この農園が?
P4100013.JPG
ごめんなさい、ゆっくり見れなくて…
P4100017.JPG
これ買おうと思って行ったけどちっとも安くなかった
P4100018.JPG
本当に軽い、でもバイクはフレームだけじゃあない
P4100024.JPG
こういう企画は好きだ
P4100026.JPG
自転車こいでミルをひく、ひとこぎではひけない…
P4100037.JPG
O社のブースへ、O…イメージングという会社はもうないらしい
持参したTG−1タフ用のワイドコンバージョンレンズ約0.7倍を試す
もともと広角なので使い道がわからない、このアタッチレンズは防水なので水中撮影にはよさそうだ
但し、持ち歩くには割れそうでちょっと不便、アウトドア仕様のカメラなのだからレンズ用ハードケースを用意すべき
P4100038.JPG
結局、何も買わなかった

関連する過去のブログ
・モンベルフェア横浜2016(前編)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 金…環境税/グッズ 

2016年04月10日

モンベルフェア横浜2016(前編)

P4100001.JPG
4月10日、桜木町駅前、天気よし
P4100041.JPG
日本丸は帆をひろげるイベントをやっていた
総帆展帆(そうはんてんぱん)
P4100003.JPG
 流石は横浜
P4100005.JPG
パシフィコのホールABにて
P4100027.JPG
渓流では会いたくない奴
P4100014.JPG
非日常的には登らせるのがいいのだろう
P4100028.JPG
これも
P4100035.JPG
これだけのプールを良く作ったものだ
P4100032.JPG
これも登らせる
P4100010.JPG
置き方にはもっと工夫が必要だ
P4100023.JPG
コンサートあり
P4100034.JPG
地図の読み方講習会あり
後編へつづく…
  
関連する過去のブログ
・モンベルフェア横浜2015(その1)
posted by 森の旅人 代表 at 23:00| 金…環境税/グッズ 

2016年04月09日

旅人の森2016春編…その4

P3300127.JPG
山の見回り、大木を伐倒しての輪切り作りと運搬、昼食が午後3時半になってしまった
とにかく風が強いので穴を深めに掘ってたき火をする
P3300129.JPG
飲酒運転は絶対にしない
P3300131.JPG
定番のアジフライ(焼き直し)は絶品
P3300134.JPG
2パック買ったが1パックは食べきれずに持ち帰った
P3300141.JPG
何故かちらし寿司
P3300145.JPG
ごちそうさまでした

関連する過去のブログ
・旅人の森2016春編…その3
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 木…森林/竹林/植物

2016年04月08日

旅人の森2016春編…その3

P3300091.JPG
ある人から直径200−350mmの輪切りおよそ50枚を頼まれた
これに見合った杉を選び伐倒する
P3300094.JPG
周りの木を傷めない方向を選んで受け口を切る
P3300095.JPG
追い口は切り過ぎないように、最後はクサビで押しながらゆっくりと倒す
P3300105.JPG
樹齢90〜100年、ここで想いを巡らせる
この山で最後の間伐が行われたのはおよそ45年前、その時点で25年生のものを出荷しているはずだ、この木はその時点でも伐られず残ったと考えられる
つまりこの木が植えられたのは、1926年(昭和元年)、トヨタ自動車が設立された年、どういった想いで植えたのだろう?
・終戦の昭和20年には木材の需要が高く、周りの木が伐られる中何故か残された、その跡には植樹がされた
・そして木材の需要がまだまだ高い昭和45年に再び周りの木が伐られる中残された、その後植樹はされなかった
・それから45年後の平成28年、木材の需要はすっかり落ち込んだが木を使う良さが見直されはじめた
この山の持ち主はクラフトの材料に使えないか伐ることにした
P3300106.JPG
およそ2時間で注文のサイズを揃えた
P3300115.JPG
20m程下の林道へ運ぶ、もちろん動力はない
P3300117.JPG
一休み
P3300120.JPG
車に積める最大積載量だ
P3300087.JPG
伐倒前の様子
何故かここに1本だけ杉が残されていた
おそらく、この山全てが人工林だった際に林道から目立つので目印として1本残したのだろう
木の形が上で曲がっていたり、成長が遅い場合は残される場合が多い
P3300097.JPG
露出が変わるほど明るくなった
これはこれで森にとってはいい

関連する過去のブログ
・旅人の森2016早春…その4
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 木…森林/竹林/植物

2016年04月07日

旅人の森2016春編…その2

P3300050.JPG
山椒の新芽
P3300053.JPG
アオキの花
P3300047.JPG
P3300057.JPG
マムシクサは、球根や葉にシュウ酸カルシウムの針状結晶が含まれ有毒、誤って食すと口中からのどまでに激痛がはしり、唾を飲み下すことすらできないほどとなる
P3300062.JPG
山桜も咲いた

関連する過去のブログ
・旅人の森2016春編…その1
posted by 森の旅人 代表 at 06:43| 木…森林/竹林/植物

2016年04月06日

旅人の森2016春編…その1

P3300029.JPG
3月30日は千葉に所有する自称「旅人の森」へ
予定した作業が盛りだくさんだったので早めに出発、保田漁港に着いたのは9時半
P3300043.JPG
漁協がにぎやかなので覗いてみる
P3300044.JPG
今日は風が強く欠航したようだ
P3300032.JPG
水揚げされたばかりのスズキ(フッコ)
三日間寝かせてから刺身にするといいと聞く
P3300033.JPG
サザエ
P3300038.JPG
市場の中を歩き回っても何も言われない、親しみやすい人と街
P3300040.JPG
競りだろうか?システムは全くわからなかった…

関連する過去のブログ
・旅人の森2016早春…その3
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 木…森林/竹林/植物

2016年04月05日

神奈川県立歴史博物館を訪問

P3290012.JPG
3月29日は仕事はお休みなので横浜で3件の用事を済ませる
・神奈川県立歴史博物館にてオーサーズカフェの講師依頼
・横浜市水道局にて水のマイスターの意見交換会
・産業貿易センターにて神奈川県水源環境保全・再生かながわ県民会議に出席

神奈川県立歴史博物館は馬車道にあるという情報だけで行きついた
P3290005.JPG
歴史のある建物だ
P3290006.JPG
但し、耐震性の強化工事でしばらく閉館するという
そこで閉館中は学芸員の方も時間があるだろうということで交渉に出かけた
テーマと学芸員は秘密、アポなしのためその方はいなかったが責任者が親切に対応してくれた
今年の秋にはオーサーズカフェにご登壇いただけそうだ
P3290009.JPG
中にはレストランもある
P3290011.JPG
通信系のマンホールだろうか「電話100年」とある
P3290013.JPG
そういえば地元”横浜”のマンホールはまだ紹介していなかった

関連する過去のブログ
・県立生命の星・地球博物館を訪問(その1)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 日…単なる日記

2016年04月04日

森遊会…コンサート2016(その3)

P3270027.JPG
森遊会の私が挨拶をして、コンサートのはじまり
P3270030.JPG
すがすがしい音色が響き渡る
P3270033.JPG
バックには野鳥のさえずりが…
P3270040.JPG

P3270101.JPG
演奏(ベートーヴェンの運命)に合わせて”だるまさんがころんだ”
P3270106.JPG
OSOと森遊会で集合写真
P3270117.JPG
今年もカタクリが見事に咲いていた

関連する過去のブログ
・森遊会…コンサート2016(その2)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 月…天体/環境/フィールド

2016年04月03日

森遊会…コンサート2016(その2)

P3270012.JPG
集合場所の駐車場から移動する
P3270013.JPG
集まったのは、総勢83名(一般55名、OSO18名、森遊会スタッフ10名
P3270015.JPG
一般市民の方でも日頃から利用できるルートを通る
P3270016.JPG
えぇ、身近にこんな緑地があったの?と声が聞こえる
P3270018.JPG
OSOの皆さんは既にスタンバイ
P3270022.JPG
いよいよ開演です

関連する過去のブログ
・森遊会…コンサート2016(その1)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 月…天体/環境/フィールド

2016年04月02日

森遊会…コンサート2016(その1)

P3270002.JPG
2016年3月27日森のコンサート本番
少し早めに到着してステージを掃き丸太の椅子を並べる
P3270003.JPG
どのくらいの一般市民が来てくれるだろうか?
P3270004.JPG
この日のために練習していただいたオーケストラの方々に感謝
第4回目となり、最近は春の恒例行事になっているらしい
P3270006.JPG
天気、気温は完璧だ
P3270010.JPG
いざ集合場所へ…

関連する過去のブログ
・森遊会…3月27日の活動は森のコンサート(準備その1)
posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 月…天体/環境/フィールド

2016年04月01日

祝!新社会人…ビジネスシューズのはなし

4月1日、新社会人の方も多いだろうから経験談をひとつ
最近、仕事用の靴を買った。社会人になって30年、ビジネス用はリーガルの1モデルしか使っていない
購入と修理はすべてミッキーシューズ、ホームページや広告はない、豊田駅が最寄りと言われているが甲州街道の石川入口交差点が近い
値段は手ごろ、必ず修理してくれるので10年間は持つ、今回買ったのは4代目、と同時に3代目を修理に出した
お見せのご主人は気さくな方で、年中無休(但し、冠婚葬祭の日は除く)朝はだいたい9:30からやっているそうだ
P3170012.JPG
西部劇に出てきそうな店構え、大通り沿いにある
P3170011.JPG
リーガルシューズでもここだけにしかないモデルがある
P3170010.JPG
愛用しているモデルは履きはじめは硬くて痛いが、ある日突然足に馴染んで楽になる
P3170009.JPG
他店では修理を断られたものが全国から送られてくる
P3250053.JPG
我が家の下駄箱に収まった3代目(手前)と4代目(中央)

ビジネスで使うモノは極力変えない、高くてもいいものを長く使うといい
靴、システムノート、名刺入れ、ペン…
勤務先や職場が変わっても安心感がある、よい社会人人生を…

posted by 森の旅人 代表 at 00:00| 金…環境税/グッズ